「手洗いマスターブック」を制作しました!

当院の感染対策委員会リンクスタッフ部会では、このほど小学校児童向けの「手洗いマスターブック」を制作しました。
IMG_3648

同部会では、2017年から市内のいくつかの小学校で1年生を対象に「手洗い教室」を実施しておりましたが、本年は新型コロナウイルスの影響で、従来同様の教室内の対面形式では実施できないため、資料を通じて楽しみながら子どもたちに手洗いの大切さを知ってもらおうと制作したものです。

裏面の説明に従って、折りたたんではさみを入れると、8ページ編集のブックに生まれ変わります。

この資料の原本を描いたのは、リンクスタッフ部会のメンバーで検査科の上條里恵・臨床検査技師(写真)です。
IMG_3643

現在、昨年まで手洗い教室を実施していた小学校に資料提供の打診をしておりますが、学校関係者に見ていただいたところ「とても上手に描かれており、説明も分かりやすい」と大変好評でした。

新型コロナウイルスの感染予防には、手洗いが最も重要な予防策の一つとなっております。

今後はさらに幅広く手洗い啓発を行うため、ホームページを通じてWEB上でのアプローチも検討してまいります。