5月12日は「看護の日」

きょう5月12日は「看護の日」です。

また、今週1週間は「看護週間」となっています。

看護の日は、看護の心を広く国民に普及するため、近代看護の礎を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日である5月12日とし、旧厚生省により1990年に制定されました。

この趣旨に沿って、当院としても広く市民の皆さんに「看護の心」を育んでいただくために、毎年啓発イベントを開催しておりましたが、今年は新型コロナウイルスの関係で残念ながら中止とさせていただきました。

2020年は、ナイチンゲール生誕200年、「看護の日・看護週間」制定30周年の記念の年だそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会全体が経験したことのない危機に直面していますが、そんな今だからこそ、「看護の日」にちなんで改めて、一人ひとりが助け合い、思いやりの心を持って行動することでこの危機を乗り越えていけたらと思います。

新型コロナウイルスの一日も早い終息を願っております。

                                                                         八潮中央総合病院 看護部

看護の日ポスター