第10回「医療と福祉をつなぐFree Talk Café」

919日(木)午後4時から当院会議室において、第10回「医療と福祉をつなぐFree Talk Café」を開催しました。

この事業は、厚生労働省が進める地域包括ケアシステムの構築をふまえて、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、八潮市内の4か所の地域包括支援センター、居宅介護支援事業所のケアマネジャー、ヘルパーなどが集まり、当院の医療相談員や看護師・リハビリスタッフなどとともに、相互に理解を深め連携を図ることを目的に開催されているものです。

この日の基調講演は当院臨床工学科から、山田係長が「血液浄化療法」をテーマに報告を行いました。

次に、当院の緩和ケア病棟についての報告をさせていただき、その後6つのグループに分かれて、意見交換や日頃の業務で悩んでいることなど情報交換を行いました。

市内の地域包括支援センターや各施設・団体からの参加者は21名で、当院のスタッフを含めて36名の参加者がそれぞれ最後まで熱心に話し合い、交流を深めました。

IMG_0528

IMG_0529

IMG_0530

IMG_0531

IMG_0532

IMG_0533

IMG_0534

IMG_0535

IMG_0536

IMG_0537

IMG_0538

IMG_0539

IMG_0540

IMG_0541