高校生国際美術展

第20回高校生国際美術展が、8月7日から18日まで六本木の国立新美術館で開催されており、八潮市に住む高校2年生の田中美羽さんの書道の入賞作品を見に行ってきました。

20190811_111248

会場には書や絵画、彫塑など世界各国から選ばれた高校生たちの作品が展示されており、素晴らしい作品の数々でした。

田中さんの作品は、臨書で「張猛龍碑」。難しい課題を重厚で躍動感のある作品に仕上げて見事に入賞しました。本人からの写真で事前に見ていましたが、実際に作品を前にするとその筆勢に感動しました。

20190811_102842

努力家の田中さん、まだまだ練習中とのことでしたが、今後ますますの活躍をお祈りしています!

                                  【広報委員 総務課・松澤】