八潮市のオビシャ

地元八潮市のお知らせです。

埼玉県の無形民俗文化財である「八潮市のオビシャ」が、今月、市内3ヶ所で行われます。別名「弓ぶち」とも呼ばれるこの行事は、神社の境内において弓矢で的を射ることによって、その年の吉凶や農作物の出来具合を占う伝統行事です。

木曽根の弓ぶち
日時:平成31年1月13日(日曜日) 10時ごろから
場所:木曽根氷川神社

木曽根の弓ぶち

鶴ケ曽根上の弓ぶち
日時:平成31年1月20日(日曜日) 午後1時ごろから
場所:鶴ケ曽根上久伊豆神社

鶴ケ曽根上の弓ぶち

鶴ケ曽根下の弓ぶち
日時:平成31年1月20日(日曜日) 午前11時ごろから
場所:鶴ケ曽根下久伊豆神社

鶴ケ曽根下の弓ぶち