草加市制60周年

こんにちは

職員や患者様の多くの皆様は八潮市だけではなく草加市に住んでいる方も多いと思います。

今回は草加市市制60周年を記念して草加市のお話をさせていただきます。

私は小さい頃、東京から草加市に引越しをしてきました。

小さい頃の思い出は見渡す限り田んぼばかり。そして砂利道。

東京と違って家もお店もない!!と子供心にショックで東京に戻りたいと思っていました。

夏は蛙の鳴き声&蚊に刺される。そんな日々でした。

何年か前、松原団地駅が獨協大学前駅に名称が変わり、巨大な松原団地も新しい団地へ

様変わりし昔の景色とは違う近代的な町並みになりました。

先日、11月10日に草加文化会館にて60周年の記念式典が行われました。

草加市在住の看護師が式典の抽選にみごと当選し写真にある記念品をもらって来ました。

写真のおせんべいにはマスコットキャラクターのパリポリ君が描かれています。その他

草加市のホームページにはアニメで草加市のお話も視聴できます。

興味をお持ちの方は是非、チェックしてみてください。

実際の町並みが忠実に作成されていてとてもおもしろいですよ。

下山田さんブログ                                   【広報委員 看護部 下山田】