ツバメのひなが孵りました!

当院西側の職員通用口前の天井付近の、昨年ツバメがつくった巣に、今年もツバメが頻繁に出入りしていましたが、このほどひな3羽が孵りました。

また今年は、北側の救急入り口前にも巣をつくり、ひな2羽が孵って計5羽となっています。

親ツバメはそれぞれの巣の子ツバメに餌を運んで来て与え、19日朝、通用口側の子ツバメは巣を飛び立ちました。救急入り口前の巣からも間もなく飛び立つものと思われます。

ツバメが巣をつくることは昔から縁起が良いとされてきました。

子ツバメが無事に成長して巣を飛び立つように、患者さまが一日も早く回復しお元気になられることを願っております。IMG_6646

IMG_6642

IMG_6641<6月19日(火)9:00 救急入り口前にて撮影>