八潮市母子愛育会で熱中症対策講座を実施!

59日(水)午後230分から、八潮市立保健センター会議室において、当院リハビリテーション科・大朏(おおつき)理学療法士による「熱中症対策」の出前講座を実施しました。

この日は八潮市母子愛育会からの依頼を受けて実施したもので、会場には熱中症について学ぶために会員の皆さん12名の方が集まりました。

前半は「予防編」として、熱中症発生の特徴や日ごろの対策についてお話し、後半は「対策編」として、高齢者の熱中症や熱中症が疑われる症状や現場での応急処置について、それぞれ事例や体験談などを交えてお話ししました。

参加された皆さんは、最後まで熱心に受講していました。

今年も猛暑が続く暑い夏が予想されるため、当院の「熱中症対策講座」は7月にかけて町会や学校などから既に5件の依頼を受けており、問い合わせも多く来ています。

皆さんも、本格的な夏が到来する前に、正しい知識と行動で早めの熱中症対策を心がけ、この夏を元気にお過ごしください。

IMG_6507

IMG_6508

IMG_6509

IMG_6510

IMG_6511