介護職だより No.16

5月22日に5A回復期リハビリ病棟にて、ハーモニカの演奏会が行われました。

ハーモニカを演奏して下さったのは5A病棟に入院されている患者様で、

以前から病院や施設などで演奏会を行われているそうです。

ハーモニカもたくさん持っているそうで、高い音の物や低い音の物があり、

演奏する曲や聞く人によって使い分けているそうです。

この日は「ふるさと」「みかんの花咲く丘」千昌夫の「北国の春」美空ひばりの「悲しい酒」などを演奏して頂きました。

みなさん懐かしそうに歌われており、昔を思い出され涙ぐむ方や、「よっ、いいぞ」と掛け声をする方もいらっしゃいました。

病棟内に響き渡るハーモニカの美しい音色に癒され、素敵な演奏会でした。

介護ブログ16(1)介護ブログ16(2)介護ブロブ16(3)介護ブログ16(4)

【5A病棟(回復期リハビリ病棟)