八潮団地でリハ科の出前講座!

514日(日)午前11時から八潮団地自治会集会所において、同自治会から依頼を受けた当院リハビリテーション科による出前講座を実施しました。

今回は自治会の「健康まつり」として実施されたもので、テーマは「全身すっきり、ストレッチ講座」。

開会にあたり岩崎自治会長のごあいさつがあり、その後、ハビリテーション科の高橋理学療法士から「ストレッチの効果や注意点」について説明を行い、次に首の横の筋、胸の筋等のストレッチについて実技を行いました。

ストレッチの注意点は、①反動をつけずに伸びていることを感じましょう②痛気持ちいいくらいのところで止めましょう③息を止めずに、はきながら伸ばしましょう(声を出して回数を数えるようにしましょう)の3点です。

後半は、丹羽理学療法士から、ももの後ろ側、アキレス腱のばし、おしり伸ばし等のストレッチを行いました。

最後に質疑の時間では、「夜寝ているときに足がつってしまうので、よい方法はないか」「足のしびれが治らない」「いつごろどのような運動をするのが良いか」など10人の皆さんからご質問をいただき、講師から丁寧にお答えいたしました。

参加した40人の皆さんは、最後まで楽しく体験していただきました。

IMG_2576

IMG_2577

IMG_2581

IMG_2583

IMG_2586

IMG_2590

IMG_2593

IMG_2594

IMG_2596

IMG_2602

IMG_2604

IMG_2605

IMG_2606

IMG_2609

IMG_2610

IMG_2628