趣味のおはなし

広報委員の介護福祉士 古川です。

皆様どんな趣味をお持ちでしょうか?

当院スタッフは、サッカーやバスケ・マラソン・登山・釣りにダンス・楽器と様々な趣味をやっている人がいます。

自分も、サッカーやスノーボード・登山に釣りをやっています。

最近は釣りにはまっていて、魚とのやり取りがとても楽しいです。

どこにいるか?どうやったら釣れるのか?想像しながらアプローチしていくこの過程が

病院での患者様へのアプローチしていく過程によく似ている気がします。

趣味が、普段の仕事に活かせていることに気が付きました。

そんな中、趣味を仕事に活かして協力していただいている介護職員さんを紹介したいと思います。

絵を描くことがとても上手で、前病院ではデイルームの壁一面を絵で飾って頂いたり、病棟カウンター前を定期的に季節ごとに絵を飾って頂いたり、患者様への誕生日カードにイラストを描いたりと活躍していただいていました。

現在では、当院の接遇委員会での職員身だしなみ基準のイラストを書いてくれています。

得意なこと、趣味がある事はとても素晴らしいことだと思います。

趣味がある事によって生きがいにも繋がると思います。

皆さまも色々なことに挑戦し、新たな趣味を見つけてみてはいかがでしょうか?

No1

No2

No3

NO4