ブラック・レイン

こんにちわ                             

採用担当しております杉田です。 

寒くなりましたが、皆さん、ご体調は如何でしょうか?

毎年この時期になると思い出すことがございます。

『ブラック・レイン』という映画を見たことがございますか?

故松田優作さんの遺作となった作品です。

前年アカデミー主演男優賞をとったマイケル・ダグラスとの競演の話題作です。

実は、私、この映画にエキストラとして出演しておりました。

大阪で撮影していたのですが、12月から2月、しかも深夜から朝までの撮影が多く、

その時期の大阪は無茶苦茶寒く、辛かったのを覚えております。

その中で唯一の楽しみは、仕出し弁当です。

当時としてはまだ珍しい発火式の仕出し弁当でした。

寒い時に食べる温かい弁当は嬉しかったです笑っ

しかも美味しいし、豪勢ですし。。。

『さすがアメリカ、日本とちゃうわ、ほんまに!!』と

楽しみにしていたのを覚えております。

優作さんと何度かほんの少しですが会話させて頂いたのですが

正直な話、彼が生死を分ける病だとは知らなかったです。

後々に聞いた話によると、想像を絶するほど壮絶なものだったそうです。

わからなかった。

ほんとわからなった。

優作さんは、本当は無茶苦茶しんどかったと思います。

辛かったと思います。

辛いとき、しんどい時、顔に表情が出る人が多々おります。

カッコいいものではありません。

辛いときだからこそ毅然とした対応ができる人間になりたい

優作さんのようになりたい!!

毎日そう思いながら、感情をコントロールしながら日々業務を行っております。

ブラックレイン①

ブラックレイン②