介護福祉士だより №7

  5A病棟では、少ないですが尿道カテーテルの対応をしている患者さまがいらっしゃいます。 現在は、はずれたのでいらっしゃいません。

  尿道カテーテルにより排出された尿をためる専用のバッグを「採尿バッグ」と呼び、専用の カバーもありますが、カバーを使用せず、バッグ内に排泄された排尿が見えている状態のままになっている事があります。

  そこでひとつの試みとして、サイズアウトになった子どものTシャツをカバーとして使ってみては?と思いました。

  子どもの小さ目な服なら、サイズ的にも丁度よく、装着するにも簡単で見映え的にも可愛らしく見えます。もし、汚れてしまった場合には惜しみ無く破棄できます。

 着られなくなった子ども服でも、ただ捨てるだけになってしまうより、活用して少しでも患者様の役に立てられる方が嬉しいかなと思いました。

 是非とも、成功させて行きたいです。