総合防災訓練を実施しました!

10月29日(木)午後、令和2年度の総合防災訓練を実施しました。

この訓練は毎年定期的に実施しており、火災発生時において患者さまの安全を確保するため、初期消火や、患者さまの避難・誘導・通報の行動が速やかにできるよう訓練するとともに、職員の防災意識の高揚を図るために実施するものです。

午後1時10分に、2階健康管理課において「訓練の火災発生」を確認し初期消火を実施。各病棟では、仮想患者の搬送にあたり、搬送方法・搬送ルート・搬送順番を考慮しながら救急外来前まで搬送し、避難を完了しました。

 各部署の避難報告の後、大山輝夫事務長及び大山美和子看護部長代行から講評があり、予定していたすべての訓練を終了しました。

訓練の実施にあたり、患者さまのご理解ご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

災害はいつ起こるか分かりません。今後も災害に強い安心安全な病院運営につとめてまいりたいと思います。

IMG_3720

IMG_3722

IMG_3725

IMG_3727

IMG_3730

IMG_3731

IMG_3735