後藤副院長が感染症予防の講演

IMG_1838 IMG_1829 IMG_1848

 

IMG_1876

【写真は八潮市提供】

9月26日(土)午前10時から、八潮市立保健センターにおいて開催された八潮市主催の感染症予防講演会において、当院の後藤副院長が講師をつとめました。

テーマは、「知っているようで知らない感染症の知識と対策~特に新型コロナウイルスに関して~」。

内容は、感染症の基礎知識、種類、治療と予防、新型コロナウイルス、マスク装着・手洗い実践でした。

質疑の時間では、「コロナウイルスとインフルエンザウイルスとの症状の違い」「電車内の感染リスク」などについて質問があり、それぞれ丁寧にお答えしました。

参加者は32人で、最後まで熱心に聴講され、マスクの装着や手洗いの実践を行いました。

【参加者の感想】
・とても分かりやすかった。
・手洗いの再確認ができてよかった。
・インフルエンザとコロナの違いが分かってよかった。
・不安が解消できた。

IMG_3632

IMG_3633