後藤副院長が感染症予防の講演

IMG_1838 IMG_1829 IMG_1848

 

IMG_1876

【写真は八潮市提供】

9月26日(土)午前10時から、八潮市立保健センターにおいて開催された八潮市主催の感染症予防講演会において、当院の後藤副院長が講師をつとめました。

テーマは、「知っているようで知らない感染症の知識と対策~特に新型コロナウイルスに関して~」。

内容は、感染症の基礎知識、種類、治療と予防、新型コロナウイルス、マスク装着・手洗い実践でした。

質疑の時間では、「コロナウイルスとインフルエンザウイルスとの症状の違い」「電車内の感染リスク」などについて質問があり、それぞれ丁寧にお答えしました。

参加者は32人で、最後まで熱心に聴講され、マスクの装着や手洗いの実践を行いました。

【参加者の感想】
・とても分かりやすかった。
・手洗いの再確認ができてよかった。
・インフルエンザとコロナの違いが分かってよかった。
・不安が解消できた。

IMG_3632

IMG_3633

職員が院外清掃活動を行いました

9月10日(木)午後1時30分から、当院職員による病院周辺の院外清掃活動を行いました。

この清掃活動は定期的に実施しているもので、この日は病院周辺のごみの除去や植え込み・隣接道路などの雑草除去を中心に行いました。

今後も院内外の清掃活動を継続して実施し、いつも清潔な環境のもとで患者さまに安心して受診していただけるよう心がけてまいりたいと思います。

IMG_3527

IMG_3530

IMG_3532

IMG_3533

IMG_3535

IMG_3536

IMG_3537

2020年度 医療安全対策 職員研修について

医療安全に関する研修は、違う内容で年に2回、全職員を対象とし実施しなければなりません。

毎年、集合型の研修を実施していましたが、今年は新型コロナウイルス感染防止の観点から動画研修を行うことを試みました。

WEB上やカルテ端末に30分程の動画をアップし、各自で業務調整を行い、時間を作って研修を受けるスタイルです。

動画閲覧後には必須の【ミニテスト】に答えて送信。送信が完了したら研修終了となります。

今回の研修内容は、上尾中央総合病院の先生より『業務中のミスを減らすための方法』でした。

研修を終え、何か1つでも業務の中に取り入れてくれればと思います。

                        医療安全管理者:平野 麗

IMG_3522

IMG_3523