新人ブログ リハビリテーション科 その1

2020年度のリハビリテーション科新人セラピストは16名。入職して3ヶ月が経過し、研修を終えてそれぞれ頑張っています。

まずは2階のリハ室所属の新人セラピストの奮闘ぶりを追ってみました。

 

〈理学療法士〉公平、小林、蓑輪、山根、横江、吉田

〈作業療法士〉海老根、片岡

IMG_3306

IMG_3307

IMG_3308

IMG_3309

IMG_3310

IMG_3311

 

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  患者さまが笑顔になるとき。

・  患者さまに感謝されたとき。

・  「よくなった」「歩けるようになった」と言われたとき。 

【現在の目標】

・  患者さまがよりよい生活ができるようサポートできること。

・  先輩のように何でもこなせるようになること。

・  それぞれの患者さまに合ったリハができること。

・  知識や技術が先輩に追いつくこと。

【父さん・母さんにひとこと】

・  頑張っています!

・  今まで育ててくれてありがとう!

・  高いお金を出して学校に行かせてくれたので、恩返しできるように頑張ります!

・  老後の面倒を見ます!

・  離れて暮らしていてなかなか会えないが、頑張っています!

【初めての給料はどのように使った?】

・  両親に食事をプレゼント。

・  母にプレゼント。

・  仕事で使う腕時計。

・  エアロバイク。(買ってトレーニング中!)

・  欲しかったお出かけ用の靴。

・  自分の分をとって、残りは親にあげた。

 

【目標としたいセラピスト・理由】

・  先輩全員。

・  清田主任(見学の時から親切。何のための治療かをわかりやすく指導してくれる)

・  髙橋主任(実習時代からのあこがれ。患者さまを見て一瞬で治療法を説明してくれる。)

・  犬塚主任(知識・技術が豊富で、たくさん教えてくれる)

・  藤橋先輩(親切にわかりやすく指導してくれる)

・  鈴木優美先輩(どの患者さまに接しても笑顔で楽しそうに治療し、リハビリは楽しいと思わせてくれる)

以 上