ふれあいの会で出前講座!

219日(火)午前10時から市立八幡公民館会議室において、ふれあいの会からの依頼による出前講座を実施しました。

ふれあいの会は、毎月テーマを決めて20年以上活動を続けている女性6人の会です。

この日のテーマは「転倒予防」で、講師は、当院リハビリテーション科の高橋・北爪の2名の理学療法士がつとめさせていただきました。

内容は、高齢者事故の特徴、転倒の原因、転倒予防のために鍛える筋肉等について説明させていただいた後、実技を行いました。

実技は、「おしり伸ばし」「アキレス腱伸ばし」「もも裏伸ばし」のストレッチを行った後、筋力トレーニングとして「おしり上げ」「スクワット」「かかと上げ」「敏捷性の運動」を行いました。

質疑の時間では、「ウオーキングの前後に行うべきストレッチ」「足がつる原因とつった場合の処置」「運動するのに適した時間帯」などいろいろとご質問をいただき、それぞれ丁寧にお答えさせていただきました。

この日は会員6人の参加があり、和やかな雰囲気の中最後まで熱心に受講していただき、好評のうちに終了しました。

IMG_8856

IMG_8857

IMG_8858

IMG_8859

IMG_8860

IMG_8862

IMG_8863

IMG_8864

IMG_8872