セカンドライフ講座で出前講座を開催!

129日(火)午前10時から身体障害者福祉センターやすらぎにおいて、八潮市社会福祉協議会主催による「セカンドライフ講座」で出前講座を開催しました。

「セカンドライフ講座」は、「退職後の経済生活設計」の講演や「はじめて使うスマートフォン」の実習など、第二の人生をいきいきと暮らすために必要な知識や体験を習得するために社会福祉協議会が毎年開催している事業で、今回の当院の出前講座は「食生活の改善」をテーマとしたお話を実施しました。

講師は、当院栄養科・松澤係長がつとめさせていただきました。

内容は、適正な体重、エネルギーダウンのコツ、脂質の摂り方、食品別のカロリー、減塩のコツ、食事の摂り方、外食時のコツなどでした。

講義終了後の質問コーナーでは、「糖尿病予備軍と診断された時の注意点」「食後に寝るのはなぜいけないか」「塩分の摂り方のコツ」などいろいろとご質問をいただきました。

この日は20人の参加があり、和やかな雰囲気の中最後まで熱心に体験していただきました。

IMG_8764

IMG_8765

IMG_8766

IMG_8767

IMG_8770

IMG_8772