目の健康について 潮止中学校の生徒さん来院

医療連携室の松澤(女子のほう)です。

先日、潮止中学校の生徒さんと養護の先生が来院されました。

昨今、視力低下に悩む生徒さんが多いようで(おそらく全国的に)、眼科の井出医師へ目の健康についてインタビューをされました。 

いくつか質問をご紹介します。

「目の健康を守るためには、メガネとコンタクトレンズどちらが良いか?」

→使用方法を守ればどちらでも良いようです。

「睡眠不足だと視力は悪くなりますか?」

→医学的には認められていないが、筋肉が疲れていると見えにくくなると感じるのかもしれない。

このように、鋭い質問が寄せられました。

実は視力がとても悪い私も、一緒に聞かせてもらいました!

この内容は、八潮市内の小学校・中学校・高校の合同で発表をする場があるようです。

素晴らしい取り組みですね~!

当院もお力になれたようで光栄です。

IMG_4146

IMG_4151