「社会を明るくする運動」

 連携室の松澤です。保護司会からのお知らせです。

 法務省主唱の“社会を明るくする運動”は今回で64回を迎え、「更生保護の日」である7月1日からの1か月を強調月間として,全国各地でさまざまな催しが実施されます。

 “社会を明るくする運動”はすべての国民が、犯罪や非行の防止と、あやまちを犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築こうとする全国的な運動です。
八潮市内では、保護司会と更生保護女性会のメンバーを中心に、次のように開催されます。

  【八潮駅前広場キャンペーン】

 日 時:7月5日()午後3時30分~5時 ―小雨決行―

 会 場:八潮駅北口広場(駅前交番西側)

 内 容:あいさつ、八幡中学校吹奏楽部による演奏、啓発品

     の配布

 主 催:草加八潮地区保護司会、さいたま保護観察所、八潮

     地区更生保護女性会

 この機会に、社会を明るくする運動にご理解いただき、どうして犯罪や非行が起きてしまうのか、安全で安心な暮らしをかなえるために今何が求められているのか、そして、自分には何ができるのかを、みなさんで考えてみませんか。

「学校給食を食べながら意見交換」

大原小評議員会11 大原小評議員会22 地域医療連携室の松澤です。

 16日(月)の正午から1330分まで、八潮市立大原小学校において、昼食(学校給食)を交えての意見交換会に出席してきました。

 これは学校評議員会の会議の一環で行われたもので、私も今年から委嘱を受けました。

 この日の給食のメニューは、豆乳セサミバンズ、エビかつ、こんにゃくサラダ、スパゲティ・ナポリタン、ゆでトウモロコシ、ニンジンのポタージュでした。

 私が小学生のころの給食とはかなり違って、栄養のバランスはもちろんのこと、見た目も味つけも子どもたちが好みそうな食事でした。火曜から金曜まではご飯なのだそうですが、月曜はパンか麺類だそうです。今日のメニューはごま付バンズにエビかつをはさんで食べるそうで、子どもに人気があるメニューの一つだそうです。そして、子どもたちに最も人気があるのは「カレーライス」で、その日はみんな給食を楽しみにしているそうです。

 その後の会議では、校長先生から学校の現状について、経営方針や学力、通学路の安全等について説明があり、意見交換が行われました。

 学校に入ると、子どもたちが進んであいさつをしてくれて、とてもさわやかな気持ちで帰ってきました。

高齢者と障害者のスポーツの祭典に参加しました

玉入れはアンパンマンの人形を落とすと勝利!

玉入れはアンパンマンの人形を落とすと勝利!

手をつなぐ親の会のメンバーによる「よさこいソーラン」

手をつなぐ親の会のメンバーによる「よさこいソーラン」

中学生ががんばった「ボランくんとティアちゃん」

中学生ががんばった「ボランくんとティアちゃん」

 地域医療連携室の松澤です。

 517日(土)エイトアリーナにおいて「八潮市高齢者と障害者のスポーツの祭典」が開催され、社会福祉協議会の協力員として参加いたしました。

 この催しは、高齢者と障害者がスポーツを通して健康維持増進し、相互の友愛を深め、もって高齢者福祉・障害者福祉の向上を図るために開催されるもので、今年が42回目となります。

 主催は八潮市と八潮市社会福祉協議会となっておりますが、私は、社会福祉協議会の協力委員会委員として本年4月から委嘱を受けている関係で、催しの受付・接待係として他の3人の委員の方とともに参加いたしました。

 当日参加者は主催者発表で、競技者・来場者約900人、協力委員や市職員などスタッフを含めて1,100人とのことでした。

 競技は、玉入れやパン食い競走など身体に無理のない工夫がされたプログラムになっており、参加者は楽しみながら競技に参加していました。

 また、アトラクションの時間では、障害者団体の踊りや大原中学校(福祉協力校)吹奏楽部の演奏が披露されました。

 ボランくん・ティアちゃんというマスコットキャラクターの着ぐるみがあり、ボランティアの中学生が交代で中に入り、会場内をまわって雰囲気を和ませていました

第5回「やしお枝豆まつり」

 地元八潮市のイベント「やしお枝豆まつり」をご紹介します。

 八潮産の枝豆のブランド化を目指して、市内の農業・商業・工業関係者が連携して開催するイベントで、今年で5回目となります。

 今回もパート1・パート2に分けて次のように開催しますので、地元のおいしい枝豆を試食してみてはいかがでしょうか。

【パート1「やしお枝豆ヌーヴォー祭」(枝豆解禁)

日 時:525日(日)午後3時~6

会 場:フレスポ八潮イベント広場(つくばエクスプレス八潮駅前)

内 容:枝豆解禁試食会、生ビール・枝豆関連加工品販売、市内農産物即売ほか

 【パート2「やしお枝豆大感謝祭」

日 時:622日(日)午後3時~7

会 場:フレスポ八潮1階駐車場(つくばエクスプレス八潮駅前)

内 容:枝豆試食会、市内農産物即売会、商工会特産品&推奨品即売会、枝豆グルメ    販売、音楽ライブ、利き豆コーナー、第5回枝豆さや飛ばし大会&ゲームほか

 問い合わせ やしお枝豆まつり実行委員会(八潮市商工会)

電話 0489961926

チラシのダウンロード

http://www.city.yashio.lg.jp/secure/15073/2-3edamame.pdf

「恋するフォーチュンクッキー・八潮バージョン」完成!

 「恋するフォーチュンクッキー・八潮バージョン」について、当院職員も参加していることを、以前このブログでご紹介しましたが、このほど無事完成し、動画投稿サイトYouTubeで公開されました。

 当院をはじめ、市役所、商工会、農協など53団体、約1,000人が参加し、それぞれ笑顔で登場しています。

 ぜひ、ご覧になってください。

http://www.youtube.com/watch?v=hvRbIM-SpBE&feature=youtu.be

初心忘るべからず!

花桃まつり医療連携担当北山です!

/23今週の日曜日、家の近くの「川の駅・中川やしお花桃まつり」に行ってきました。

天気が良く最高のお花見日和でした✿先週は、まだ菜の花しか咲いていなかったですが、

この一週間で桃の花が満開になっていました。

 もうすぐ桜の季節がやってきます。私は、花粉症で鼻がグジュグジュですが皆さんもそんなことにも負けずに春の風を浴びてリフレッシュしてみてはどうでしょうか。気持ちがいいですよ。

 4月から新入職員がやってきます。当院にも春の風がやってきます。私も「初心忘るべからず」で頑張ります。

 

節分、立春…、体調管理にご注意を!

きょう2月3日は「節分」。

 「鬼は外、福は内」とかけ声をかけて豆をまき、ヒイラギの葉の先にイワシの頭を刺して戸口にかかげると邪気の侵入を防ぐとされています。

 また、恵方巻(えほうまき)といって、節分の夜にその年の恵方(歳神様が住む方角でその年の吉となる方角)に向かって、目を閉じて願いごとを思い浮かべながら太巻きを丸かじりする風習もあります。ちなみに今年の恵方は「東北東」だそうです。

  明日は「立春」で暦の上では春になりますが、きょう日中は気温も上がり埼玉南部の最高気温は18度と予想されています。しかしこの暖かさも今日までで、明日の最高気温は5度、しかも降雪予報が出されています。 

 寒暖の差が激しく、真冬が戻ってきますので、体調管理に十分にご注意ください。

 先週末の報道によると、インフルエンザの県内の患者報告数が、流行警報の基準値に達しました。平成26年第4週(1月20日~1月26日)現在の埼玉県内の患者報告数は33.69人で流行警報の基準値である30人を超えています。今後も流行の拡大が予想されますので注意が必要です。

 感染予防のため、手洗い・うがいを励行しましょう。

 また体調がすぐれないときは、早めに医療機関を受診しましょう。

ひかりネットワーク

 きょう12月5日(木)午前10時30分から12時30分まで、八潮市社会福祉協議会において「ひかりネットワーク」の定例会が開催されました。

P1020448 P1020450 P1020452 P1020455

 「ひかりネットワーク」は、現在介護をしている方、これから介護を始めようとしている方などが集まり、情報交換をする会です。

 きょうの定例会には、20名の参加者が集まり、それぞれ介護の体験を話し合いました。

 ご主人を3年前に亡くしたTさんは、次のように話しています。

 「初めは戸惑いながら恐る恐る参加しましたが、みんな明るい表情で参加しているのでびっくりしました。2回、3回と参加して皆さんとお話していくうちに、『私だけではない』とホッとした気持ちになり、自分の介護にも明るく光がさしたように思えてきました」

 代表の関正子さんは、「この会は介護にかかわっている方たちの『古巣』のようなところです。悩みを打ち明けることで互いに励ましあい、支え合う会を目指しています」と話しています。

 「ひかりネットワーク」は、毎月第1木曜日、午前10時30分から12時30分まで、八潮市社会福祉協議会で開催されています。(参加費100円)

 介護のことでお悩みのある方は、ぜひご参加ください。

 

八潮市出身の大竹投手 巨人入り表明

 きょうは11月29日、日曜からは12月に入りますが、この時期は「ストーブリーグ」と呼ばれ、プロスポーツ選手の契約更改や移籍の動きなどが話題になる季節です。

 広島からフリーエージェント(FA)宣言した大竹寛投手が、巨人に入団することを意思表明した、というニュースが、先週テレビや新聞で報道されました。

 大竹投手は八潮市出身。プロになってからも多忙なスケジュールの中、母校の大原中学校に来て子どもたちを指導するなど、地元を大切にしてくれる選手です。

 報道によると「地元の関東で野球がしたいということが決め手になった」とのこと。

 原監督も「野球に取り組む姿勢がひたむき。ナインに対して非常に大きな影響を与えてくれる」とのコメントが報道されています。

 今後、新天地での活躍を期待したいと思います。

 

草加ふささら祭り

 2013年11月3日(日)、4日(月)と、草加市最大のお祭り「草加ふささら祭り」が、草加松原遊歩道・綾瀬川左岸広場を中心に開催されました。

  お祭りに行ってまず発見したのが、こちら新しい草加のスイーツ「草加ふささら 生せんべい」。

 

生せんべいスイーツ
生せんべいスイーツ

   

 

 

 

 

 

 

 

 草加せんべいの生地でスイーツなんて衝撃的! 早速購入して食べてみると、お団子に似た味で、とても美味しかったですよ。

  会場には様々なお店が出店しており、たくさんの人で賑わっておりました。

 
ミス草加も販売のお手伝い
ミス草加も販売のお手伝い
いちごのスムージー
いちごのスムージー

 

 

 お祭り2日目は、あいにくの雨・・・。

 降りしきる雨の中、皆さん元気に笑顔でよさこいを踊っていて、見ているだけで元気のパワーをもらえたような気がします。

 今年も大盛況のうちに幕を閉じました。

  “草加ふささら祭り” とても楽しめるお祭りなので、行かれたことがない方は、是非来年行かれてみては・・・?

                                          【やまざき】

 

 

小松菜チヂミバーガーを焼くお兄さんたち

小松菜チヂミバーガーを焼くお兄さんたち

焼きとりも好評!

焼きとりも好評!

 

どこまでのびるかな?

どこまでのびるかな?

 

                                        

 

 

 

 

 

 

ふささら祭りフィナーレ

ふささら祭りフィナーレ