地域防災訓練

IMG_3124 IMG_0853 IMG_6755 IMG_5443 IMG_3545 IMG_6304 IMG_85685月17日(日)、地元の「地域防災訓練」に参加してきました。

当日は、草加市役所、草加消防署の協力のもと、様々な訓練が行われました。

水消火器を使った「初期消火訓練」、AEDを用いた「救命訓練」、起震車に乗り震度5や7の地震を体験する「地震体験」、「煙道体験」や毛布と棒を使って担架を作る「応急担架組立体験」など、普段経験できないことを学べて、とても勉強になりました。

災害に備え日ごろから知識を得ておくといざというときに役立つので、皆様もこのような訓練に参加する機会がありましたら、体験してみるのはいかがでしょうか。                                       【3A病棟 山崎】

ぶらり八潮

IMG_2441 IMG_2446IMG_2454 IMG_2450 IMG_2453地域連携の伊藤です。

現在、八潮市立資料館では「八潮の御鷹場」という企画展が開催されているようで、お邪魔してきました。

「御鷹場」というのは、昔々将軍が鷹狩りを行うところを言います。八潮は江戸時代に徳川将軍が、大正時代には皇室の狩猟場である御狩場に指定されたそうです。

江戸城から20キロ圏内であった八潮にそんな歴史があったのですね。

資料館には当時の資料やはにわ、屏風などが展示され、音声案内や資料館の職員さんが丁寧に説明してくださいます。

また、資料館の隣は市の指定有形文化財に指定されている古民家があります。

見学も可能で、小学生の社会科見学にも利用されているとのことです。

先日まではたくさんの雛人形が展示されていたらしく、一般の方でも楽しめるようです。

八潮市立資料館 http://www.city.yashio.lg.jp/siryoukan/

 

さて、八潮ネタをもう一つ!

中川やしおフラワーパークでは「花桃まつり」が開催されています。

桃の花はつぼみがふくらみかけておりましたが、菜の花は満開でとってもきれいです!

中川沿いで、お花見・散歩には最適の場所ですね。

以上、「地域」連携の伊藤でした!

肉フェスに行ってきました!

牛カツレツ

牛カツレツ

肉フェス② 肉フェス③

牛タンネギ焼き

牛タンネギ焼き

肉フェス⑤

ブラジルのお肉(三種盛り合わせ)

ブラジルのお肉(三種盛り合わせ)

10月24日(金)~11月30日(月)まで、国営昭和記念公園にて「肉フェス」が開催されており、3A病棟スタッフが家族で行ってきました。

当日は天候もよく最高の「肉フェス」日和となり、平日にもかかわらず大勢の人で賑わっていたそうです。

「肉フェス」では国内外を問わず、様々な国の肉料理が堪能できるので、皆様も是非機会がありましたら、次回行ってみてはいかがでしょうか?

スポーツの秋

 1010日は、1964年に開催された東京オリンピックから50年を迎えます。日本オリンピック委員会(JOC)は開催50周年を記念して、羽田空港で報道写真展を開催するそうです。

 オリンピックの後、1010日は体育の日として祝日になり、現在は10月の第2月曜となって、今年は13日(月)です。この祝日は「スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としており、10月は全国的にスポーツ行事が多く開催されています。

 当院が所属する上尾中央医科グループ(AMG)でも毎年この時期に運動会を開催しており、今年は1019日の日曜日に上尾市内で開催されます。総勢約4,000人が参加する大規模な運動会で、当院からも多くの職員が参加します。その様子は、後日このブログでお知らせしたいと思います。

 健康を維持するためには適度な運動を行うことが必要です。

 スポーツの秋です。皆さんもさわやかな外気を楽しみながら、ご自分に合った運動を続けてみませんか。

ネモフィラ お別れ会

IMG_1234 IMG_1236 IMG_1252 IMG_1253 連携室の松澤です。

 きょう930日(火)、市内中央二丁目のブルービーンズカフェで、ネモフィラのお別れ会に参加しました。

 ネモフィラは、このブログでも何度か取り上げている「やさしいまちづくり研究会」ですが、そのメンバーである杜の家やしお施設長の在田創一さんが転勤されるにあたり、お別れ会が開かれたものです。

 会場には13名のメンバーが参加し、ノンアルコールのシャンパンで乾杯し、花束贈呈、在田さんのあいさつに続いて、メンバー一人ひとりから感謝と激励の言葉が述べられました。

 在田さんはネモフィラの中心メンバーであり、八潮市内でいろいろと活躍されていましたが、今回の転勤で千葉に行かれるそうです。今後ますますのご活躍をお祈りいたしております。

秋のビール祭り

こんにちは。医事課の中山です。

最近、朝晩はだいぶ涼しくなりましたね。もう夏も終わりですが、行ってきましたビール祭り(^O^)

春に続いて2回目の参戦。前回はさいたま新都心駅前けやき広場で開催しましたが、今回はさいたまスーパーアリーナで5日間開催しました。

このお祭りは全国各地のクラフトビールとおつまみが勢揃い。ビール好きにはたまりません(#^.^#)

いざ会場に乗り込むとそこはものすごい人で熱気に溢れていました。当日は少し肌寒かったですが、会場のすごい熱気でビールもとてもおいしかったです。

秋田、岩手、宮城と東北勢を攻め、COEDO、よなよなビールとメジャーなところを飲んでギブアップ。立ち飲みの為か会場の雰囲気の為か酔いが回るのが早い(>_<)

そしてフラフラになりながらもなんとか帰宅。

お酒の飲みすぎは体に毒ですが、適量を守って飲めば健康にも良いし、楽しく飲んでストレス解消にもなります。まあ今回の私は完全に飲みすぎましたけど(;一_)

でもお祭りですからね!来年こそは全国制覇するぞ!!

「スーパームーン」

 医事課 須藤です。 

 めっきり涼しくなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?去年の今頃は、半袖で過ごしていた記憶があるのですが残暑は何処へやら・・・。

 さて、突然ですが9月は何の日だったかご存知でしょうか?医療関係では救急の日ですが、違います!

では、何の日だったかと言うと・・・。

 スーパームーンが現れた日です! 

 引っ張っておいて月の話かと言う方もいらっしゃるかと思いますが、少々お付き合いくださいませ・・・。

 スーパームーンとは、何ぞや?と言う方もいらっしゃるかと思いますので、簡単に説明しますと、月が地球に接近していつもより大きく見える現象です。天気予報でも取り上げられていたので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか?

 斯く言う私も、9日の仕事帰りに夜空に煌々と輝く満月を見ました。満月を見上げながら、小さい頃は「お月さまにうさぎが住んでいると信じていたなあ」とちょっと恥しい思い出がありました。

 満月をみて感じることは、人それぞれだと思います。私のように小さい頃を思い出したり、月見バーガーを食べたいと思ったり、昔の淡い恋を思い出して懐かしんだり・・・。

 過ごしやすい夜になってきたので皆様も虫の音を聞きながら、月を見上げて物思いに耽ってみてはいかがでしょうか?

 ですが、くれぐれも体を冷やしてお風邪など召されませんようお気をつけください。只今、私、気温差で風邪になっておりますので。

 

「社会を明るくする運動」

 連携室の松澤です。保護司会からのお知らせです。

 法務省主唱の“社会を明るくする運動”は今回で64回を迎え、「更生保護の日」である7月1日からの1か月を強調月間として,全国各地でさまざまな催しが実施されます。

 “社会を明るくする運動”はすべての国民が、犯罪や非行の防止と、あやまちを犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築こうとする全国的な運動です。
八潮市内では、保護司会と更生保護女性会のメンバーを中心に、次のように開催されます。

  【八潮駅前広場キャンペーン】

 日 時:7月5日()午後3時30分~5時 ―小雨決行―

 会 場:八潮駅北口広場(駅前交番西側)

 内 容:あいさつ、八幡中学校吹奏楽部による演奏、啓発品

     の配布

 主 催:草加八潮地区保護司会、さいたま保護観察所、八潮

     地区更生保護女性会

 この機会に、社会を明るくする運動にご理解いただき、どうして犯罪や非行が起きてしまうのか、安全で安心な暮らしをかなえるために今何が求められているのか、そして、自分には何ができるのかを、みなさんで考えてみませんか。

「学校給食を食べながら意見交換」

大原小評議員会11 大原小評議員会22 地域医療連携室の松澤です。

 16日(月)の正午から1330分まで、八潮市立大原小学校において、昼食(学校給食)を交えての意見交換会に出席してきました。

 これは学校評議員会の会議の一環で行われたもので、私も今年から委嘱を受けました。

 この日の給食のメニューは、豆乳セサミバンズ、エビかつ、こんにゃくサラダ、スパゲティ・ナポリタン、ゆでトウモロコシ、ニンジンのポタージュでした。

 私が小学生のころの給食とはかなり違って、栄養のバランスはもちろんのこと、見た目も味つけも子どもたちが好みそうな食事でした。火曜から金曜まではご飯なのだそうですが、月曜はパンか麺類だそうです。今日のメニューはごま付バンズにエビかつをはさんで食べるそうで、子どもに人気があるメニューの一つだそうです。そして、子どもたちに最も人気があるのは「カレーライス」で、その日はみんな給食を楽しみにしているそうです。

 その後の会議では、校長先生から学校の現状について、経営方針や学力、通学路の安全等について説明があり、意見交換が行われました。

 学校に入ると、子どもたちが進んであいさつをしてくれて、とてもさわやかな気持ちで帰ってきました。

高齢者と障害者のスポーツの祭典に参加しました

玉入れはアンパンマンの人形を落とすと勝利!

玉入れはアンパンマンの人形を落とすと勝利!

手をつなぐ親の会のメンバーによる「よさこいソーラン」

手をつなぐ親の会のメンバーによる「よさこいソーラン」

中学生ががんばった「ボランくんとティアちゃん」

中学生ががんばった「ボランくんとティアちゃん」

 地域医療連携室の松澤です。

 517日(土)エイトアリーナにおいて「八潮市高齢者と障害者のスポーツの祭典」が開催され、社会福祉協議会の協力員として参加いたしました。

 この催しは、高齢者と障害者がスポーツを通して健康維持増進し、相互の友愛を深め、もって高齢者福祉・障害者福祉の向上を図るために開催されるもので、今年が42回目となります。

 主催は八潮市と八潮市社会福祉協議会となっておりますが、私は、社会福祉協議会の協力委員会委員として本年4月から委嘱を受けている関係で、催しの受付・接待係として他の3人の委員の方とともに参加いたしました。

 当日参加者は主催者発表で、競技者・来場者約900人、協力委員や市職員などスタッフを含めて1,100人とのことでした。

 競技は、玉入れやパン食い競走など身体に無理のない工夫がされたプログラムになっており、参加者は楽しみながら競技に参加していました。

 また、アトラクションの時間では、障害者団体の踊りや大原中学校(福祉協力校)吹奏楽部の演奏が披露されました。

 ボランくん・ティアちゃんというマスコットキャラクターの着ぐるみがあり、ボランティアの中学生が交代で中に入り、会場内をまわって雰囲気を和ませていました