新人ブログ リハビリテーション科 その2

2020年度のリハビリテーション科新人セラピストは16名。入職して3ヶ月が経過し、研修を終えてそれぞれ頑張っています。

今回は5階リハ室の新人セラピストの奮闘ぶりを追ってみました。

〈理学療法士〉大見、楠、高田、髙橋、福岡、藤澤

〈作業療法士〉澤口、禰津

IMG_3312

IMG_3314

IMG_3316

IMG_3317

IMG_3318

IMG_3319

IMG_3320

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  患者さまから「痛みがとれた」「動けるようになった」と言われたとき。

・  患者さまの笑顔が見られたとき。

・  患者さまから感謝の言葉をいただいたとき。

【現在の目標】

・  自分で考えて行動できるようになること。

・  患者さまが元の生活に戻れるようサポートできること。

・  患者さまやスタッフから信頼されるセラピストになること。

【父さん・母さんにひとこと】

・  働くことの大変さが分かった!

・  今までわがままを聞いてくれてありがとう!

・  働いて疲れているのに家事をやってくれていたのが分かりました!

【初めての給料はどのように使った?】

・  両親にプレゼント(財布・ピアス)。

・  父にワイシャツと卓上ファン、母に時計。

・  今はコロナで両親に会えないが、今度会った時に欲しいものを買ってあげたい。

・  スマホをなくしたので、新しいスマホを買った

【目標としたいセラピスト】

・  先輩全員。

・  回復期リハのBチームの先輩全員。

・  岩手の実習生の時の認定作業療法士の先生。

以 上

新人ブログ リハビリテーション科 その1

2020年度のリハビリテーション科新人セラピストは16名。入職して3ヶ月が経過し、研修を終えてそれぞれ頑張っています。

まずは2階のリハ室所属の新人セラピストの奮闘ぶりを追ってみました。

 

〈理学療法士〉公平、小林、蓑輪、山根、横江、吉田

〈作業療法士〉海老根、片岡

IMG_3307

IMG_3308

IMG_3309

IMG_3310

IMG_3311

 

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  患者さまが笑顔になるとき。

・  患者さまに感謝されたとき。

・  「よくなった」「歩けるようになった」と言われたとき。 

【現在の目標】

・  患者さまがよりよい生活ができるようサポートできること。

・  先輩のように何でもこなせるようになること。

・  それぞれの患者さまに合ったリハができること。

・  知識や技術が先輩に追いつくこと。

【父さん・母さんにひとこと】

・  頑張っています!

・  今まで育ててくれてありがとう!

・  高いお金を出して学校に行かせてくれたので、恩返しできるように頑張ります!

・  老後の面倒を見ます!

・  離れて暮らしていてなかなか会えないが、頑張っています!

【初めての給料はどのように使った?】

・  両親に食事をプレゼント。

・  母にプレゼント。

・  仕事で使う腕時計。

・  エアロバイク。(買ってトレーニング中!)

・  欲しかったお出かけ用の靴。

・  自分の分をとって、残りは親にあげた。

 

【目標としたいセラピスト・理由】

・  先輩全員。

・  清田主任(見学の時から親切。何のための治療かをわかりやすく指導してくれる)

・  髙橋主任(実習時代からのあこがれ。患者さまを見て一瞬で治療法を説明してくれる。)

・  犬塚主任(知識・技術が豊富で、たくさん教えてくれる)

・  藤橋先輩(親切にわかりやすく指導してくれる)

・  鈴木優美先輩(どの患者さまに接しても笑顔で楽しそうに治療し、リハビリは楽しいと思わせてくれる)

以 上

新人看護師ブログ

新人看護師ブログ 

2020年度の当院の新人看護師は34名。入職して3ヶ月が経過し、研修を終えてそれぞれの病棟で頑張っています。

新人看護師の奮闘ぶりを病棟ごとに追ってみました。

 3A病棟 

3A病棟新人看護師 白松、佐藤、北野、齊藤、木幡、林、松井、鳥越、村田

IMG_3268

IMG_3271

IMG_3273

IMG_3274

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  患者さまのご要望にちゃんと応えられたとき

・  点滴など看護師ならではの仕事ができるようになったとき

【現在の目標】

・  一人ひとりの患者さまをしっかり見られるようになること

・  患者さまの状態の変化を見られるようになること

【父さん・母さんにひとこと】

・  元気でやっています。

・  親孝行できていませんが、一緒にご飯に行きたいです。

 

新人看護師ブログ 3B病棟

 3B病棟新人看護師 山下、菊池、磯道、中山、石井

IMG_3260

IMG_3263

IMG_3264

IMG_3266

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  患者さまから感謝の言葉をいただいたとき。

・  今は無我夢中ですが、早くやりがいを感じる仕事がしたいと思います。

【現在の目標】

・  今は先輩と一緒に回っていますが、一人でできることを増やしていきたいです。

・  早く一人前になりたいです。

【父さん・母さんにひとこと】

・  学生時代は学校をやめたいと思った時もあり迷惑かけましたが、今は頑張っています!

・  感謝しています。

 

新人看護師ブログ 4A病棟

 4A病棟新人看護師 廣瀬、伊東、西村、相馬、田部、高橋、小林、小林、玉木、朝長

IMG_3283

IMG_3286

IMG_3287

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  点滴などで患者さまのレベルが戻ったとき。

・  患者さまの回復を実感できたとき。

【現在の目標】

・  一通りの仕事が一人でできるようになること。

・  患者さまに寄り添えるような看護師になること。

【父さん・母さんにひとこと】

・  頑張っています!

・  一生懸命育ててくれてありがとう!

 

新人看護師ブログ 4B病棟

 4B病棟新人看護師 入江、白戸、金谷、西、中禮、齋藤

IMG_3275

IMG_3277

IMG_3279

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  できないことができるようになったとき。

・  患者さまから感謝の言葉をいただいたとき。

【現在の目標】

・  早く一人前の看護師になる!

・  自分の意見や考えを自信もって伝えられるようになること。

【父さん・母さんにひとこと】

・  元気でやっています!

・  休みになったら帰ります。

 

新人看護師ブログ 5A病棟

5A病棟新人看護師 岡本、裏戸

IMG_3288

IMG_3297

IMG_3298

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  自分がメインで患者さまをしっかり見られるとき。

・  先輩から学ぶことが多いことが楽しい。

【現在の目標】

・  在宅に向けてしっかり傾聴できるようになること。

・  仕事をしながら勉強をして上を目指すこと。

【父さん・母さんにひとこと】

・  頑張っています!

・  元気でやっているので、心配しないで!

 

新人看護師ブログ 手術室

手術室新人看護師 長谷川、時吉、金子

IMG_3289

IMG_3294

IMG_3295

【仕事をしていてやりがいを感じるとき】

・  徐々に成長していることが実感できること。

・  仕事を教えていただくのが楽しい!

【現在の目標】

・  できることを増やす!

・  流れを把握して自分から動けるようになること。

【父さん・母さんにひとこと】

・  覚えることがたくさんあって頭がパンクしそうだけど「楽しい」!

・  一人暮らしで手料理を覚えたので、今度食べてください!

以 上

 

緩和ケア病棟にスタッフの似顔絵

4C病棟(緩和ケア病棟)のカウンターには、スタッフの似顔絵が飾られています。

この似顔絵は、病棟の高橋千春係長(看護師)の娘さんが描いたもので、15人のスタッフの特徴をよくつかんで描かれており、入院患者さまからも大変好評です。

緩和ケア病棟で毎年4月に開催する家族会「一期一会の会」は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて今回は延期となっております。

皆さまとお会いできる機会が一日も早く訪れることを願っております。

                    【病棟スタッフ一同】

4C病棟の似顔絵

追加でパーテーションの寄贈

先日、新型コロナウイルスの飛沫感染防止のためのパーテーションのご寄付をいただいた株式会社阿部紙業様(阿部隆治代表取締役)から、このほど追加でご寄付をいただきました。

ご寄付いただいたパーテーションは前回同様5基で、今回は2階の健診センター等に設置して利用させていただきます。

たびたび善意のご寄付をいただきまして、誠にありがとうございました。

【写真は、株式会社阿部紙業・営業部長 堀口大樹氏】

IMG_3192

市内の企業からの寄付でパーテーションを設置

八潮市内の株式会社阿部紙業様(阿部隆治代表取締役)から、新型コロナウイルス対策として、このほど飛沫感染防止のためのパーテーションのご寄付をいただきました。

同社は紙器設計や抜型制作を手掛ける企業として全国的に事業展開していますが、今回の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、事業所の窓口での飛沫感染防止のため、紙器に関する専門技術を生かして段ボールを利用したパーテーションを作成したところ、マスコミ等で話題となりました。

この製品を都内の区役所や企業にも提供しましたが、地元の八潮市内でも役立ててほしいと当院に申し出をいただきました。

ご寄付いただいたパーテーションは5基で、さっそく1階の総合受付に設置して利用させていただいております。

善意のご寄付ありがとうございました。

パーテーション寄贈

職員が院外清掃活動を行いました

3月12日(木)午後130分から、当院職員による病院周辺の院外清掃活動を行いました。

この清掃活動は定期的に実施しているもので、この日は病院周辺のごみの除去や植え込み・隣接道路などの雑草除去を中心に行いました。

今後も院内外の清掃活動を継続して実施し、いつも清潔な環境のもとで患者さまに安心して受診していただけるよう心がけてまいりたいと思います。

IMG_2792

IMG_2793

IMG_2794

IMG_2796

IMG_2797

IMG_2799

IMG_2800

社会福祉協議会から表彰されました!

このほど、八潮市社会福祉協議会の設立35周年にあたり、当院が表彰状をいただきました。

これは、多年にわたり社会福祉協議会の協力法人として、地域福祉の増進に貢献したことにより受賞したものです。

表彰式は、本年229日に開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため式典が中止となり、このほど事務局から直接届けていただいたものです。

今後も地域福祉の増進のため活動を続けてまいりたいと思います。

IMG_2789

埼玉県災害派遣福祉チーム(DWAT)研修に行ってきました。

DWATとはDisaster Welfare Assistance Teamの略で災害派遣福祉チームのこと。

医師や看護師などで構成される災害派遣医療チーム「DMAT」の福祉チームバージョン。DWATは精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士などから構成され、災害発生時に避難所などにおいて、中長期的な活動を視野に入れて、介護や福祉のサービスを行うチーム。

(総合災害情報から一部引用) 

2月にさいたま市すこやかプラザにて埼玉県災害派遣福祉チーム(DWAT)のチーム員になる為の研修に参加してきました。

DWATはあまり知られていない存在でありますが、必要な存在だと思います。

講義内容は、埼玉県の災害派遣の組織体制・活動内容や避難所の開設運営に関しての講義がありました。

午後からは、実績のある群馬チームの派遣時の活動の実際の報告と、災害を想定しての

シミュレーション訓練をグループワークで行いました。

無事に、埼玉県災害派遣福祉チームの一員として登録することができました。

まだ、組織体制など急務となっている現状で整備している段階ではありますが、

いつ派遣の依頼が来るかわからないので、今できることを万全にして派遣活動ができるようにしていきたいと思います。

                                                         介護福祉士 主任 古川 正芳