2018年スタート!

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

当院も本日からすべての業務がスタートしました。

院内では830分から年頭の全体朝礼があり、真田院長は次のように訓示を行いました。

「新病院で2年目の新春を迎えた。今年は診療報酬等の改訂の年となっている。課題はあるが、皆で協力して乗り切って行こう」。

また大山事務長は、「改めて地域にとって必要とされる病院になるために、職員一丸となって努めていこう」、工藤看護部長からは「原点に戻り、それぞれの役割を認識しながら職員一人一人が努力していこう」とそれぞれ職員に訓示しました。

新病院となって2年目の新年を迎えました。今年も全職員一丸となって地域医療に貢献してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

このブログでもいろいろと情報を提供してまいりますので、ご覧いただきたいと思います。

IMG_5289

 

ゆく年くる年

きょうは1229日、今年も残すところ3日となりました。

皆様にとって、この一年はいかがでしたでしょうか。

当院の年内の外来診療は、明日30日(土)午前をもって終了させていただきます。

新年は、

12日(火)午前9時から12時まで(受付は1130分まで)、内科、外科の外来診療を行います。

4日(木)からは通常外来診療を行います。

救急を要する診療につきましては、年末年始も24時間体制で対応しておりますので、急病の際にはご連絡ください。0489961131(代表) 

このブログにも1年間お付き合いいただきましてありがとうございました。

来年もこのブログが皆様のご期待に沿えるよう、タイムリーな話題を提供してまいりたいと思います。

新たな年が、皆様にとって健康で幸多い年でありますよう心からお祈りいたしております。 

20160604_0026                                       <広報委員一同>

部署研修を開催しました。

医療連携相談室の松澤です。

1222日(金)午後5時から、医療安全と感染対策の部署研修を開催しました。

医療安全と感染対策については、病院内の全部署で部署別の勉強会を行っております。

私たちの部署は少人数なので、診療情報管理室、看護部長室、医療安全管理室との合同で開催いたしました。

医療安全の研修は、「事故の原因」「医療安全対策への取り組み」「分析手法SBAR」などで、人は誰でも間違えるということを前提に、危険を予測し確実に防止することために、一人ひとりが力を合わせて作り出す安全対策の必要性を学びました。

感染対策の研修は、細菌感染症(緑膿菌・MRSA・ESBL)について学びました。

職種が異なることから、様々な視点で学び、知識を共有することができました。

そして、季節柄インフルエンザ等の感染症が流行しているので、改めて手洗いの重要性を認識しました。

IMG_5285

IMG_5286

IMG_5287

「部活動における事故防止講習会」の感想文をいただきました。

1211()八幡中学校体育館で開催した「部活動における事故防止講習会」は、同校12学年の運動部の生徒さん150名を対象に、当院リハビリテーション科の理学療法士3名が講義と実技を実施させていただきましたが、このほど同校養護教諭の小松先生から受講した生徒さんの感想文をいただきました。

抜粋してご紹介いたします。 

【バレーボール部・1年】

私は普段、部活が終わったらストレッチなどをしていなかったため、足などに負担がかかっていたことにより、痛くなっていたんだなと思いました。でも講習会で、ケガは予防できるということを知ったので、今日から、教えてもらったストレッチや体操をしたいと思います。これから部活が、もっと楽しくなりそうです。ありがとうございました。

【ハンドボール部・1年】

僕はかかとの成長痛を3年前から持っていて、やはりそれはアキレス腱の硬さにあるのだなと知りました。今回の実技の「アキレス腱のストレッチ」の時、自分だけすごく硬くてかかとをつけるのがやっとでした。ストレッチやトレーニングを継続して行っていき、柔軟性と筋力向上を目指していきたいです。そして、自分のできる最高のパフォーマンスができるようがんばりたいです。

【剣道部・2年】

今日の八潮中央総合病院さんの講習を受けて、ストレッチは大事だと改めて思いました。その中でも僕が一番いいと思ったのは、大腿四頭筋のストレッチです。僕は部活のあとストレッチを忘れていることがあるので、今回の講習会で、家に帰ってから絶対にストレッチをして、次の日にその日の負担が出てこないようにしようと思いました。ありがとうございました。

【野球部・2年】

今回の事故防止講習会では、身体のためになる運動などをたくさん教えてもらいました。自分はオスグッド病を持っていますが、ひざに良いストレッチを教えてもらったので、それを日々続けていきたいと思います。また、自分たちに分かる言葉でていねいに説明していただいたので、とても分かりやすかったです。今日のこの講習会はとてもためになったなと思いました。

 

ほかにもたくさんのご感想をいただきました。

「部活動における事故防止講習会」は私ども病院職員にとっても初めての経験でしたが、八幡中学校の小松先生と打合せをしながら、リハビリテーション科・学校班のメンバーがいろいろと工夫して実施させていただきました。

こうした貴重な機会を与えていただきまして、ありがとうございました。

IMG_5172

IMG_5173

職員が院外清掃活動を行いました

1221日(木)午後120分から、当院職員による病院周辺の院外清掃活動を行いました。

この清掃活動は定期的に実施しているもので、この日は病院周辺のごみの除去や植え込み・隣接道路などの雑草除去を中心に行いました。

今後も院内外の清掃活動を継続して実施し、いつも清潔な環境のもとで患者さまに安心して受診していただけるよう心がけてまいりたいと思います。

IMG_5276

IMG_5277

IMG_5280

IMG_5281

ふれあいクリスマスコンサート

1216日(土)午後2時から、当院1階ロビーにおいて「ふれあいクリスマスコンサート」を開催しました。

このふれあいコンサートは、当院の広報ボランティア委員会が主管し、第1回を本年7月に八潮市と共催で、ピアノと木管五重奏で開催させていただきました。

今回は第2回ですが、時期的にも「ふれあいクリスマスコンサート」として、八潮市立大原中学校の吹奏楽部の皆さんにおいでいただき、演奏していただきました。

この日はアンサンブル演奏で、構成と曲目は次のとおりです。

  1. フルート三重奏「いつも何度でも」
  2. サックス四重奏「情熱大陸」
  3. 木管四重奏「花の香る季節」
  4. 金管六重奏「夏の丘の街」

ロビーには、入院患者様やご近所の皆様など80人の方々が集まり、すばらしい演奏を楽しみました。

IMG_5233

IMG_5239

 

IMG_5244

IMG_5251

IMG_5254

IMG_5261

IMG_5265

 

防災訓練を実施しました!

1214日(木)午後、平成29年度の防災訓練を実施しました。この訓練は毎年定期的に実施しており、火災発生時の初期消火、患者さまの避難・誘導等の行動が速やかにできるよう訓練するとともに、職員の防災意識の高揚を図るために実施したものです。

午後110分に、2階健康管理課において「訓練の火災発生」を確認し初期消火を実施。各病棟では、仮想患者の搬送にあたり、搬送方法・搬送ルート・搬送順番を考慮しながら救急外来前まで搬送し、避難を完了しました。

 その後、大山事務長の講評があり、予定していたすべての訓練を終了しました。

訓練の実施にあたり、患者さまのご理解ご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

災害はいつ起こるか分かりません。今後も災害に強い安心安全な病院運営につとめてまいりたいと思います。

IMG_5208

IMG_5210

IMG_5213

IMG_5214

IMG_5218

IMG_5221

IMG_5222

伊草団地で健康ストレッチ講座を開催しました。

1214日(木)午前10時から伊草団地集会所において、同団地自治町内会からの依頼による「健康ストレッチ講座」を開催しました。

講師は、当院リハビリテーション科の清田、原田のいずれも理学療法士の2名がつとめさせていただき、自治町内会が定期的に開催する「ふれあいサロン」として開催されました。

内容は、「筋力トレーニング」と「ストレッチ」でした。

まず筋力トレーニングの効果と注意点について説明を行いました。効果としては、転倒予防、血行が良くなる、骨が強くなる、ストレス解消になる、基礎代謝を上げ太りにくい身体になる、というものです。注意点としては、息を止めない(例:回数を数える)、転倒しないように(例:椅子をつかむ)、どこかに痛みを感じたり体調が悪くなったりした場合は無理をしない、という注意事項を説明した後、股関節、太ももなどの筋力トレーニングを行いました。

続いてストレッチの効果と注意点について説明を行いました。効果としては、筋肉の柔軟性の改善、緊張の緩和、血流改善を通じて、ケガの予防、疲労回復、関節が動きやすくなることが挙げられました。注意点としては、反動をつけずに伸びていることを感じる、痛気持ちいいくらいのところで止める、息を止めずに吐きながら伸ばす、という説明の後、肩甲骨、胸の前、おしりなどのストレッチを行いました。

この日は30人の参加があり、和やかな雰囲気の中最後まで熱心に体験していただきました。IMG_5189

IMG_5191

IMG_5193

IMG_5195

IMG_5204

IMG_5205

IMG_5207

「部活動の事故防止」をテーマに出前講座を実施!

1211日(月)午後330分から、八潮市立八幡中学校体育館において、同校の12学年の運動部の生徒150人を対象に、「部活動における事故防止」をテーマに出前講座を行いました。

当院からリハビリテーション科の大朏、小林、西嶋の3名の理学療法士が講師となって実施したもので、体育館には陸上、サッカー、野球など12の運動部に所属する生徒さんと顧問の先生方が集まりました。

内容は、スポーツに関するケガの種類と特徴の講義を行った後、実技としてウオーミングアップとクールダウンのストレッチ、肩や腰などの筋力トレーニングを行いました。

八幡中学校の檜田(ひだ)校長先生と養護教諭の小松先生からは、「部活動の事故防止のためにとても役に立つ内容で、助かりました」とのご感想をいただきました。

IMG_5174

IMG_5175

IMG_5176

IMG_5177

IMG_5186

職場体験チャレンジ3DAY’S

ボランティア委員会の 介護福祉士 古川です。

当院では、市内の中学校の職場体験チャレンジ3DAY’Sの受け入れをしています。

中学生が実際に介護職の仕事を中心に体験し、様々な職種の見学をしていただいています。

参加された中学生は、病院内に様々な職種がありその為に専門の資格を持った職員がいることを

はじめて知る人が多いようです。

体験や見学を通して、中学生の将来の幅が広がればいいかなと思い、介護福祉士実習指導者が

プランニングして、他部署と連携をとって進めています。

中学生には、働くことの意義、喜び、楽しさを知っていただければ幸いです。

今回、11月受け入れをしました、大原中学校と八潮中学校の生徒さんから、感謝状と体験してみての

新聞を頂いたので紹介させていただきます。

熱心に聞いてくれたことがわかり、このような物を作ってくれて、とても嬉しく思いました。

今後も、地域に協力できるよう頑張っていきたいと思っております。

初めの葉書は、大原中学校の生徒さんより。

職場体験画像1

 

感謝状と新聞は、八潮中学校の生徒さんより

職場体験画像2

職場体験画像3

職場体験画像4 

※ ブログ掲載にあたり、各中学校には掲載許可をいただいております。