八潮中学校で熱中症対策講座を実施!

713(金)午後140分から、八潮中学校会議室において、当院リハビリテーション科・大朏理学療法士による「熱中症対策」の出前講座を実施しました。

これは八潮中学校のPTA事業である「第1回学校保健委員会」からの講師依頼を受けて実施したもので、会場には熱中症について学ぶために保護者や教師の皆さん20名の方が集まりました。

前半は「予防編」として、熱中症発生の特徴や日ごろの対策についてお話し、後半は「対策編」として、高齢者の熱中症や熱中症が疑われる症状や現場での応急処置についてお話ししました。また、当院リハビリテーション科が独自に開発した「熱中症に対するY’S(やしお)体操」を行いました。

参加された皆さんは、最後まで熱心に受講していました。

IMG_6858

IMG_6859

IMG_6860

IMG_6861

IMG_6862

IMG_6863

IMG_6864

IMG_6866

IMG_6868

IMG_6870

『八潮の夏だ!夜市だ!盆踊り大会だ!2018』を開催します!

地元八潮市のイベントのご紹介です。

毎年大好評の八潮夜市を今年も盆踊りを中心に開催します。
鉄道の開業を記念して始まった八潮夜市は13回目を迎えます。
また、「枝豆感謝祭」も同時開催します!
是非、お友達、ご家族お誘いのうえ、お越しください。

日時

7月27日(金曜日)・28日(土曜日)
両日とも、午後5時から830分 注記:小雨決行・荒天中止

場所

やしお駅前公園、つくばエクスプレス八潮駅構内、八潮メセナ・アネックス

内容

盆踊り大会
模擬店
縁日コーナー
八潮産農産物直売
プラレール・Nゲージ鑑賞など
注記:このほか人口9万人目認定証授与を行います。

問い合わせ

一般社団法人 八潮市観光協会 電話0489510323
注記:駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

『八潮の夏だ!夜市だ!盆踊り大会だ!2018』(PDF:1,466KB)

ヘルスプロモーションチーム活動報告

八潮中央総合病院リハビリテーション科のヘルスプロモーション(学校班)です。

先日の中学校の活動に引き続き

IMG_6674
今回は私達は、バスケットボールチームで「ウォーミングアップについて」実技と講義を行いました。スクリーンショット 2018-07-07 5.26.01

ウォーミングアップの目的は練習、試合前の準備運動とされています。

練習や試合で質の高い動きをするには、いい準備が必要です。

スクリーンショット 2018-07-07 5.26.47

スクリーンショット 2018-07-07 5.26.27
ウォーミングアップの効果として
①体温、筋肉温度が上がる
②体の可動性が上がる
③動きがスムーズに行える
④動きと心の準備
などが可能とされています。

体温が上がるには、10分前後の時間が掛かるとされています。

季節に応じて時間調整が必要です。

例えば、急に走ったり、いきなりボールを蹴るなどするとケガのリスクが高まります。

そのようなケガを防ぐには、ウォーミングアップが不可欠です。ゆっくりと目的の運動を意識しながら準備することが大切です。

スクリーンショット 2018-07-07 5.26.40講義の最後に実技として皆様とウォーミングアップで軽い汗をかくことができました。

ウォーミングアップの途中にも水分補給をお忘れずに!熱中症対策もお願いします。
今後、バスケットボールチームは、ストレッチ(クールダウン)を行う予定です。

お子様が怪我なく元気でスポーツが出来るような活動をしていきます。

学校班では、八潮地域の小中学生の怪我予防に対する活動を行なっています。

スクリーンショット 2018-07-07 5.27.08

 

本日も皆様健康でお過ごしください!!!!!!!!!!!

 

 

 

八潮南工業会で熱中症対策講座を実施!

73日(火)午後6時から、八潮市商工会館会議室において、当院リハビリテーション科・香坂理学療法士による「熱中症対策」の出前講座を実施しました。

これは八潮南工業会からの依頼を受けて実施したもので、会場には熱中症について学ぶために会員の皆さん12名の方が集まりました。

前半は「予防編」として、熱中症発生の特徴や日ごろの対策についてお話し、後半は「対策編」として、熱中症や熱中症が疑われる症状や現場での応急処置についてお話ししました。また、当院リハビリテーション科が独自に開発した「熱中症に対するY’S(やしお)体操」を行いました。

参加された皆さんは、最後まで熱心に受講していました。

IMG_6708

IMG_6709

IMG_6710

IMG_6711

IMG_6712

IMG_6713

IMG_6715

院内に設置されている手指消毒用ジェル・ゴージョーをご存知ですか?

ゴージョーとは、水やタオルが不要な速乾性の高い手指の殺菌・消毒ジェルです。適量を手に取り、乾燥するまで摩擦して手指に馴染ませて使用します。ジェル状なので飛散や液だれがしにくく、手指にスムーズに馴染み、手軽に使用することが出来ます。

リンクスタッフ部会では、毎月各病棟にてゴージョーの使用量の測定を行っています。目的は、院内感染の予防であり、毎月の使用量を打ち出す事で、一人一人の感染予防への意識を高めることが狙いです。病棟にて、「現行のゴージョーを携帯したい」という意見が出たため、試験導入を経て今年の1月より携帯型ゴージョーも導入しました。

感染予防対策として、面会等で病院を訪れた際は、エレベータ降りて左側にある自動型ゴージョーと、各病室洗面台に設置してあるゴージョーの使用をよろしくお願いします。

また、正面入口・西側入口・救急入口にも、自動式ゴージョーが設置してあるので出入りする際は使用をお願いします。

*注意

 手指の皮膚の治療をしている方や、アルコールが弱い方は、ゴージョーを使用せず手洗いをお願いします。

                      <リンクスタッフ部会 今森>

DSCN1230

DSCN1237

DSCN1332

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シルバー人材センターで熱中症対策講座を実施!

72(月)午後3時から、八潮市シルバー人材センター会議室において、当院リハビリテーション科・大朏(おおつき)理学療法士及び西嶋理学療法士による「熱中症対策」の出前講座を実施しました。

これは同センターからの依頼を受けて実施したもので、会場には熱中症について学ぶために会員の皆さん12名の方が集まりました。

前半は「予防編」として、熱中症発生の特徴や日ごろの対策についてお話し、当院リハビリテーション科が開発した「熱中症に対するY’S(やしお)体操」を行いました。後半は「対策編」として、高齢者の熱中症や熱中症が疑われる症状や現場での応急処置についてお話ししました。

参加された皆さんは、最後まで熱心に受講していました。

IMG_6687

IMG_6689

IMG_6691

IMG_6696

IMG_6699

IMG_6700

IMG_6701

IMG_6704

IMG_6705

埼玉新聞に当院の出前講座が紹介されました!

626日付の埼玉新聞で、当院の出前講座「部活動の事故防止」が紹介されました。

内容は、八條中学校からの依頼を受けて、今月22日にリハビリテーション科の大朏翔平・理学療法士と藤橋陽介作業療法士が講師となって行われた講座で、八條中学校体育館で行ったものです。

当日は、同校の生徒約120人が参加し、ケガをしないためのストレッチや熱中症の予防・対策について学びました。

IMG_6685

7月は「社会を明るくする運動」強調月間です!

 7月は法務省が主唱する「社会を明るくする運動」強調月間・再犯防止啓発月間です。

 八潮市内でも保護司会を中心に、77日(土)午後330分から5時まで八潮駅北口広場でキャンペーンを行い、八條中学校吹奏学部の演奏や啓発物資の配布等を行います。

001219741
■“社会を明るくする運動”とは?
 “社会を明るくする運動”~犯罪や非行を防止し,立ち直りを支える地域のチカラ~はすべての国民が,犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め,それぞれの立場において力を合わせ,犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動で,2018年(平成30年)で68回目を迎えます。

■地域のチカラが犯罪や非行を防ぐ

 テレビや新聞では,毎日のように事件(犯罪)のニュースが報道されています。安全で安心な暮らしはすべての人の望みです。犯罪や非行をなくすためには,どうすればよいのでしょうか。取締りを強化して,罪を犯した人を処罰することも必要なことです。しかし,立ち直ろうと決意した人を社会で受け入れていくことや,犯罪や非行をする人を生み出さない家庭や地域づくりをすることもまた,とても大切なことなのです。
 立ち直りを支える家庭や地域をつくる。そのためには,一部の人たちだけでなく,地域のすべての人たちがそれぞれの立場で関わっていく必要があります。“社会を明るくする運動”では,犯罪や非行のない地域をつくるために,一人ひとりが考え,参加するきっかけをつくることを目指しています。

■あなたもできることから始めてみませんか

 “社会を明るくする運動”では,街頭広報,ポスターの掲出,新聞やテレビ等の広報活動に加えて,だれでも参加できるさまざまな催しを行っています。イベントに参加したり,このホームページを見たことなどをきっかけにして,犯罪や非行のない安全で安心な暮らしをかなえるために,今,何が求められているのか,そして,自分には何ができるのかを,みなさんで考えてみませんか。

                                                                                  <医療連携相談室 松澤利行>

八條中学校で「部活動の事故防止」の出前講座を実施!

622日(金)午後2時から、八潮市立八條中学校体育館において、同校の運動部の生徒約120人を対象に、「部活動における事故防止」をテーマに出前講座を行いました。

当院からリハビリテーション科の大朏理学療法士、藤橋作業療法士の2名が講師となって実施したもので、体育館には運動部に所属する生徒さんと顧問の先生方が集まりました。

内容は、スポーツに関するケガの種類と特徴、熱中症予防の講義を行った後、実技としてウオーミングアップとクールダウンのストレッチ、肩や腰などの筋力トレーニングを行いました。

IMG_6651

IMG_6654

IMG_6656

IMG_6659

IMG_6662

IMG_6665

IMG_6669

IMG_6674

IMG_6676

八條中学校の武藤教頭先生と体育科の津久井先生からは、「部活動の事故防止のためにとても役に立つ内容で、助かりました」とのご感想をいただきました。

またこの日は埼玉新聞社から取材依頼があり、この事業を女性記者が取材しました。

IMG_6678

IMG_6680