職員が院外清掃活動を行いました

3月12日(木)午後130分から、当院職員による病院周辺の院外清掃活動を行いました。

この清掃活動は定期的に実施しているもので、この日は病院周辺のごみの除去や植え込み・隣接道路などの雑草除去を中心に行いました。

今後も院内外の清掃活動を継続して実施し、いつも清潔な環境のもとで患者さまに安心して受診していただけるよう心がけてまいりたいと思います。

IMG_2792

IMG_2793

IMG_2794

IMG_2796

IMG_2797

IMG_2799

IMG_2800

社会福祉協議会から表彰されました!

このほど、八潮市社会福祉協議会の設立35周年にあたり、当院が表彰状をいただきました。

これは、多年にわたり社会福祉協議会の協力法人として、地域福祉の増進に貢献したことにより受賞したものです。

表彰式は、本年229日に開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため式典が中止となり、このほど事務局から直接届けていただいたものです。

今後も地域福祉の増進のため活動を続けてまいりたいと思います。

IMG_2789

埼玉県災害派遣福祉チーム(DWAT)研修に行ってきました。

DWATとはDisaster Welfare Assistance Teamの略で災害派遣福祉チームのこと。

医師や看護師などで構成される災害派遣医療チーム「DMAT」の福祉チームバージョン。DWATは精神保健福祉士、社会福祉士、介護福祉士などから構成され、災害発生時に避難所などにおいて、中長期的な活動を視野に入れて、介護や福祉のサービスを行うチーム。

(総合災害情報から一部引用) 

2月にさいたま市すこやかプラザにて埼玉県災害派遣福祉チーム(DWAT)のチーム員になる為の研修に参加してきました。

DWATはあまり知られていない存在でありますが、必要な存在だと思います。

講義内容は、埼玉県の災害派遣の組織体制・活動内容や避難所の開設運営に関しての講義がありました。

午後からは、実績のある群馬チームの派遣時の活動の実際の報告と、災害を想定しての

シミュレーション訓練をグループワークで行いました。

無事に、埼玉県災害派遣福祉チームの一員として登録することができました。

まだ、組織体制など急務となっている現状で整備している段階ではありますが、

いつ派遣の依頼が来るかわからないので、今できることを万全にして派遣活動ができるようにしていきたいと思います。

                                                         介護福祉士 主任 古川 正芳

ヒートショック対策とストレッチ&筋トレ講座を開催!

216日(日)午前、小倉あさひ幼稚園において、大曽根東町会と同長寿会からの依頼による「ヒートショック対策とストレッチ&筋トレ講座」を開催しました。

この日は、当院リハビリテーション科の理学療法士である本間、高橋の2名が講師となって開催されたものです。

あいさつに続いて講義があり、まずヒートショックの基礎知識と対策法についてお話しました。

次に、ストレッチの実技に移り、おしり伸ばし、ひざ裏伸ばし、腰伸ばし、アキレス腱伸ばしの実技をそれぞれ行いました。

その後、筋力トレーニングの実技では、ももあげ、スクワット、かかと上げ、お尻上げの筋トレを行いました。

参加された14人の会員の皆さんは、和やかな雰囲気の中、最後まで熱心に体験していただきました。

IMG_2666

IMG_2667

IMG_2668

IMG_2670

IMG_2671

IMG_2673

IMG_2675

IMG_2676

IMG_2677

IMG_2682

IMG_2683

IMG_2686

内山光知子マリンバソロライブ

総務課の松澤です。

28日(土)、午前の部と午後の部に分けて、「内山光知子マリンバソロライブ」が、八潮市中央のスタジオ・カフェ・ククルにおいて開催され、参加させていただきました。

私が参加したのは午前の部で、親子連れの皆さんが多く参加されていました。

当日は、マリンバという楽器を知ってもらうために部品をばらばらにして紹介した後、速弾きメドレーやオリジナル曲「ラブレター」を演奏し、最後はお嬢さんとお二人の親子で競演され、迫力ある素晴らしい演奏を通じてマリンバの魅力をご紹介いただきました。

IMG_2543

IMG_2542

IMG_2547

IMG_2552

IMG_2562

IMG_2566

IMG_2568

IMG_2570

IMG_2587

IMG_2596

IMG_2607

IMG_2609

内山さんは和歌山県出身で、大阪音楽大学を卒業後各種大会で優秀な成績を収め数々の賞を受賞しています。現在は八潮市在住。全国各地の小学校や公共施設で講師をつとめるかたわら、後進の指導に力を入れています。

大変お忙しい中ですが、実は今年711日(土)1430、当院のロビーで開催する「ふれあいコンサート」にもご出演いただけることになっています。

今から楽しみにいたしております。

AMG学会で発表

22日に大宮ソニックシティで第5回AMG学会が開催されました。

会場には大勢の方が集まり、当院の放射線科からも“診療放射線技師によるマンモグラフィ一時読影の取り組み”という題で発表がありました。

今回の発表では、マンモグラフィ一時読影の制度向上を目的として行った様々な取り組みを報告しました。

今後も診療放射線技師の撮影技術と読影力の更なる向上に努めていきたいと思います。

尚、マンモグラフィ検査は放射線科の女性技師が撮影しています。

画像1

マンモグラフィ検査室での一次読影の様子

広報委員会 放射線科 黒川

大原中学校でストレッチ講座

27日(金)午前、大原中学校において、同校PTAからの依頼によるストレッチ講座を行いました。

この日のテーマは「今日からできる肩こり対策講座」で、講師は、当院リハビリテーション科の理学療法士である香坂が講師となって開催されたものです。

あいさつに続いて講義があり、肩こりのしくみと原因についてお話し、日ごろの姿勢や運動、環境の調整の大切さについてお話しました。

次に、ストレッチの実技に移り、「肩甲骨の周囲」「肩の血行改善エクササイズ」「肩甲骨の運動」について行った後、当院リハビリテーション科ヘルスプロモーションチームが開発した「Y’S体操」のご紹介を行いました。

参加された15人の会員の皆さんは、和やかな雰囲気の中、最後まで熱心に体験していただきました。

IMG_2490

IMG_2491

IMG_2492

IMG_2493

IMG_2494

IMG_2495

IMG_2496

IMG_2497

IMG_2498

IMG_2500

看護部の資格取得研修

今年度、当院にて大王製紙がおこなっているアテントマイスター・プロの資格を取得する

研修が開催されることになり、第一期生として11名が合格しました。

この資格は、おむつに関しての知識・技術を習得し、適切なアドバイス・提案・サポートなど、排泄ケアに活かしていただく為の資格です。

実際に、研修に参加してみてオムツの当て方・サイズの選定の大切さがわかりました。

オムツやパットの材質や機能性・排泄のメカニズムなどを学びました。

日常業務の中で、横漏れをしてしまう実際の例を挙げて、講師から的確なアドバイスを頂きとても有意義な研修となりました。

最終日には、お互いにオムツを当て合い実技試験・筆記試験を行われ、無事に合格することができました。

2期生の研修も始まっており、2月にはさらに8名の資格取得者が出る予定ですので頑張っていただきたいと思います。

毎日使うオムツに関しての、学んだ知識・技術を、患者様やご家族にはもちろん、スタッフ間でも共有して業務に活かしていきたいと思います。

                       看護部 介護福祉士 主任  古川 正芳
DSC_1033

DSC_1034

DSC_1422

DSC_1423
DSC_1424

 

セカンドライフ講座で出前講座を開催!

127日(月)午前10時から身体障害者福祉センターやすらぎにおいて、八潮市社会福祉協議会主催による「セカンドライフ講座」で出前講座を開催しました。

「セカンドライフ講座」は、「ライフプランづくり」の講演や「おいしいコーヒーの入れ方」の実習など、第二の人生をいきいきと暮らすために必要な知識や体験を習得するために社会福祉協議会が毎年開催している事業で、今回の当院の出前講座は「生活習慣病と運動」をテーマとしたお話と実技を実施しました。

講師は、当院リハビリテーション科の理学療法士で北爪と清水の2名がつとめさせていただきました。

内容は講義と実技に分かれ、まず生活習慣病の基礎知識の講義の後、日ごろの運動不足度のチェックを行いました。

その後の実技では、ストレッチは「胸」「おしり」「太もも」「ふくらはぎ」を行い、筋トレでは、「もも上げ」「スクワット」「かかと上げ」を行いました。

この日は20人の参加があり、和やかな雰囲気の中最後まで熱心に体験していただきました。
IMG_1416

IMG_1418

IMG_1420

IMG_1423

IMG_1424

IMG_1426

IMG_1428

IMG_1429

IMG_1433